国旗

中南米

アルゼンチン国旗 青と白の意味、真ん中の太陽みたいなマークは何?

アルゼンチンの国旗は横方向に青・白・青が施され、真ん中に太陽の様なマークがあることが特徴的です。もちろんどの国の国旗にも意味があって作られた物なので、1つずつひも解いていきましょう。
東アフリカ

ウガンダ国旗 カンムリヅルの由来は?

ウガンダはアフリカ諸国の中でもたくさんの部族で構成されています。 この事が国旗のデザインに少なからぬ影響を与えているものとみて調べてみました。 やはりちゃんと意味があるようです。
世界の国・地域

鳥をあしらった国旗一覧と国鳥

鳥をあしらった国旗一覧計18個と、各々の鳥の画像です。
南アフリカ

アンゴラ国旗 アフリカの共和国がソ連とそっくりの国旗の理由

アフリカ南部にあるアンゴラ共和国の国旗は、赤と黒というこれまたアフリカっぽい色彩のデザインです。 中央のマークは、どこかの国に似てるな~と思いました。 その国とは・・・今は消えてしまったあの国でした。
北アフリカ

アルジェリア国旗 なぜ三日月と星?ナイジェリアとの関係は?

アルジェリアは、派手な色使いの多いアフリカ諸国の国旗の中ではシンプルな印象です。 そして、真ん中に三日月と星があります。 三日月と星は、アフリカのいくつかの国々やアジアなどほかにも採用している国があります。